• SIMPLEとは

  • デモ

  • マニュアル

  • アップデート

  • ダウンロード

  • カスタマイズ

【WordPress】パターンの使い方【Gutenberg】

今回は、WordPressのブロックエディタの機能である「パターン」の使い方を解説していきます。

【WordPress】パターンの使い方【Gutenberg】

パターンは、画面左側の「+」ボタンをクリックして出てくる「パターン」の項目内のコンテンツのことです。

「参照」ボタンをクリックすると、追加できるパターンの一覧を確認できます。

ボタン

「ボタン」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. コール・トゥ・アクション(CTA)
  2. 価格表
  3. ソーシャルリンク

カラム

「カラム」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. 3カラムのテキスト
  2. 3カラムの画像とテキスト
  3. 2カラムのテキストとオフセット見出し
  4. 2カラムのテキストとタイトル

ギャラリー

「ギャラリー」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. 説明付きのオフセット画像
  2. 2つ並べて表示された画像
  3. 3カラムとオフセット画像

ヘッダー

「ヘッダー」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. 大きな見出しと左づめのテキスト
  2. 左に画像付きのメディアとテキスト
  3. イベント
  4. フルハイトコンテナ内のメデイアとテキスト
  5. 右に画像付きのメディアとテキスト
  6. 大きなヘッダー付きのテキストとボタン

テキスト

「テキスト」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. イベント詳細
  2. イベント告知と詳細
  3. 背景上の画像と引用文
  4. 単色背景上の画像と説明

クエリー

「クエリー」の項目で追加できるパターンは下記の通りです。

  1. 標準のクエリー
  2. 左に画像
  3. 小さな画像とタイトル
  4. グリッド
  5. 大きなタイトル
  6. オフセット

WordPressテーマ「SIMPLE」

simple

「SIMPLE」は、シンプルなデザインと多彩な機能を兼ね備えたオリジナルWordPressテーマです。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。