• SIMPLEとは

  • デモ

  • マニュアル

  • アップデート

  • ブログ

  • ダウンロード

【WordPress】固定ページウィジェットの使い方

WordPressでは、公開済みの固定ページの一覧をリスト形式で表示できる固定ページウィジェットを使うことができます。

本記事では、固定ページウィジェットの使い方について解説します。

具体的な内容は、以下の通りです。

  • ウィジェットを設置する
  • ウィジェットのタイトルを変更する
  • 固定ページの表示順序を変更する
  • 特定の固定ページを除外する

固定ページウィジェットの使い方

ウィジェットを設置する

まずは、WordPressの管理画面にログインして、「外観 → ウィジェット」に移動します。

固定ページウィジェットを選択して、表示したいウィジェットエリアに設置します。

ウィジェットのタイトルを変更する

デフォルトのタイトルは「固定ページ」ですが、好きな文字に変更できます。

固定ページの表示順序を変更する

表示されているリストの並び順を変更できます。

  • ページタイトル(デフォルト)
  • ページ順序
  • ページID

特定の固定ページを除外する

特定のページだけリストに表示しないように設定するには、まず表示したくない固定ページの投稿IDを調べる必要があります。

投稿IDを調べるには、ウィジェットに表示したくない固定ページの編集画面に移動し、そのページのURLを確認します。

上記の例では、URL内にpost=2と書かれているのがわかると思います。この2という数字が投稿IDになります。

投稿IDがわかったら、ウィジェットにIDを入力すればその固定ページはウィジェットに表示されなくなります。

WordPressテーマ「SIMPLE」

simple

「SIMPLE」は、シンプルなデザインと多彩な機能を兼ね備えたオリジナルWordPressテーマです。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です