• SIMPLEとは

  • デモ

  • マニュアル

  • アップデート

  • ブログ

  • ダウンロード

【WordPress】ギャラリーウィジェットの使い方

WordPressでは、複数の画像をまとめて表示できるギャラリーウィジェットを使うことができます。

本記事ではギャラリーウィジェットの使い方を解説します。

具体的な手順は、以下の通りです。

  1. ウィジェットを配置する
  2. 画像を追加する
  3. ギャラリーを作成する
  4. ギャラリーを挿入する

詳しく解説していきます。

ギャラリーウィジェットの使い方

ウィジェットを配置する

まずは、WordPressの管理画面にログインして「外観 → ウィジェット」に移動します。

ギャラリーウィジェットを選択して、表示したいウィジェットエリアに設置します。

画像を追加する

「画像を追加」でギャラリーウィジェットに表示する画像を選択します。1枚だけ表示することもできますし、複数の画像を表示することもできます。

ギャラリーを作成する

画像を選択したら「ギャラリーを作成」をクリックし、右側にある「ギャラリーの設定」を確認します。

ギャラリーの設定では、

  • リンク先 → 画像をクリックしたときのリンク先
  • カラム → 画像を横にいくつ並べるか
  • ランダム → 画像の並びをランダム表示にするか
  • サイズ → 画像のサイズ

をそれぞれ変更できます。

ギャラリーを挿入する

最後に「ギャラリーを挿入」をクリックして「保存」すれば、実際に作ったギャラリーがサイト上に表示されます。

上記の例では、

  • リンク先 → 添付ファイルのページ
  • カラム → 3
  • ランダム表示 → なし
  • サイズ → サムネイル

の設定で作成しています。

ギャラリーの設定は後から変更できる

ギャラリーの設定は、ギャラリーを作成した後でも変更できます。

「ギャラリーを編集」をクリックすればギャラリーの設定画面が開きます。

編集したら「ギャラリーの更新」 → 「保存」でギャラリーが更新されます。

WordPressテーマ「SIMPLE」

simple

「SIMPLE」は、シンプルなデザインと多彩な機能を兼ね備えたオリジナルWordPressテーマです。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です