• SIMPLEとは

  • デモ

  • マニュアル

  • アップデート

  • ブログ

  • ダウンロード

【WordPress】プラグイン「Customizer Export/Import」の使い方と設定方法

WordPressプラグイン「Customizer Export/Import 」は、カスタマイザーの設定をファイルとしてエクスポートし、他のサイトにインポートできるプラグインです。

カスタマイザーの設定項目は使用しているテーマによって異なるので、エクスポートするサイトとインポートするサイトで同じテーマを適用する必要があります。

本記事では、プラグイン「Customizer Export/Import 」の使い方と設定方法を解説します。

具体的な手順は、以下の通りです。

  • プラグイン「Customizer Export/Import 」をインストールする
  • 「外観 → カスタマイズ」に移動する
  • 設定をエクスポートする
  • 設定をインポートする

詳しく解説していきます。

【WordPress】プラグイン「Customizer Export/Import 」 の使い方と設定方法

プラグイン「Customizer Export/Import 」をインストールする

まずはプラグイン「Customizer Export/Import 」をインストールします。

WordPressの管理画面にログインして、「プラグイン → 新規追加」に移動します。

「Customizer Export/Import 」で検索して、「今すぐインストール」 → 「有効化」をクリックします。

「外観 → カスタマイズ」に移動する

プラグインを有効化すると、「外観 → カスタマイズ」のページに項目が追加されるので、そこで設定のエクスポートやインポートを行います。

「外観 → カスタマイズ」に移動します。

一番下に「エクスポート/インポート」という項目が追加されているのがわかると思います。

設定をエクスポートする

設定をエクスポートするには、「書き出し」をクリックします。

ダウンロードフォルダにdatファイルがエクスポートされます。このファイルは、設定をインポートする際に使います。

設定をインポートする

設定をインポートするには、「ファイルを選択」でdatファイルを選択して、「インポート」をクリックします。

これでカスタマイザーの設定がインポートされます。

インポート前とインポート後でデザインが変わっていれば、正常にインポートされています。

・インポート前↓

・インポート後↓

WordPressテーマ「SIMPLE」

simple

「SIMPLE」は、シンプルなデザインと多彩な機能を兼ね備えたオリジナルWordPressテーマです。

RELATED POSTS

COMMENT FORM

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です